相生市について
相生市ってどんなところ?

相生市は兵庫県南西部、瀬戸内海に面した穏やかな気候・風土に恵まれた土地です。

 

北部は三濃山、東部は天下台山、西部には宮山が広がり、市の周辺は山に覆われた盆地のようになっています。
明治40年の播磨船渠(現・IHI)の設立以来、造船業を中心とした工業都市として発展してきました。
現在は西播テクノポリスの副母都市として、都市基盤整備をはじめとする産業・経済の基盤作りを進めています。
地場産業では市南部の相生湾坪根、鰯浜沖ではカキの養殖が盛んです。

相生市の概要

概要

人口 31158人 世帯数 13,047世帯
面積 90.46k㎡ 歴史 中世以来の浦名「相生」に由来
市花 コスモスあ長崎県 長崎市/高知県 須崎市 市鳥  
姉妹都市(国内) 長野県 松本市/鳥取県 鳥取市
姉妹都市(国外)  

経済・産業

事業所数 1,424事業所 製造出荷額等 882.7億円
卸売業年間
商品販売額
220.6億円 小売業年間
商品販売額
318.7億円

文化・観光・歴史

観光入込客数   特産品 生かき、竹工芸品、矢野メロン、他
観光施設 羅漢の里、万葉の岬、瓜生羅漢石仏、他 ご当地グルメ かきめし
イベント/
文化行事
相生ペーロン祭り(5月)、羅漢の里もみじまつり・かがしコンテスト(11月)、相生かきまつり(11月)、他

※平成24年現在

相生市のご当地キャラクター

ど根性大根 大ちゃん:相生市那波野の歩道からアスファルトを押しのけて出てきた大根を住民が発見!!
全国的に有名になりました。
  • 姫路市について
  • たつの市について
  • 赤穂市について